ネットでミッキーマウスの着ぐるみを着よう。現代における生存戦略とは

かつて人は繁殖するために目立とうとした 分かりやすいものが、情動に訴えかけるものが、その人の魅力になる。大昔において、それは音楽でありダンスだった。そして今最も人を惹きつける存在とは、ユーチューバーだったりゲーム実況者と言えるだろう。彼らは…

『シッコ SiCKO』感想。人の命を金勘定してはならない。長谷川豊の患者自己責任論は間違っている

シッコ [DVD] 出版社/メーカー: ギャガ 発売日: 2015/03/03 メディア: DVD この商品を含むブログ (3件) を見る 『シッコ SiCKO』観た。よくできたドキュメンタリー映画で非常に勉強になった。今回はその感想をば。 この映画には、たくさんの被害者が出てくる…

思考の言語化、ラフ画、偉大な人間の偉大な創作物、古典読みたい

僕は言葉数の少ない人間のようだ。だがツイッターは苦手だ。いまいち140文字にまとめられない。というよりは、書いているうちに、だんだんと自分の言いたいことが想起される、のだろう。いきなり140字で言いたいことが出てこない。しゃ、しゃ、しゃと…

けものフレンズ、格差社会、地球によく似た惑星、今月の個人的トピック(2017/2)

もう三月だ。もう春だ。ここ数日は勉強せず、なぜか攻殻機動隊テレビシリーズを全話見観ていた。アニメはやはり面白い。ただそれもいい加減にして、そろそろ夢に向かうための努力をしたい。息抜きも大概にしないと、動物的に欲望を満たすゾンビになってしま…

やる気のないときは音楽を聴いて、筋トレして、風呂に入って、やったー!すごーい!と満面の笑顔でバンザイして俺TUEEEEEするといいよ

さっきまで、ずっとツイッターのTLをだらだらと眺めていた。死んだ魚のような目になって眺めていた。何か有益な情報があるわけでもないのに、狂ったように凝視して、無意味な時間を過ごしている爬虫類脳に支配されている状態になっていた。 人生は有限だとい…

風呂によって、僕は自由を奪われる

今日は、実家に帰ってきている。そこで思うのは、風呂は毎日入るものなのだろうか?という疑問だ。 一人暮らししている時は、三日に一回入るぐらいの頻度だったのだが、こちらに来たら毎日入れと急かされる。普通にめんどい。風呂洗うのも風呂入るのも時間の…

言葉数の少ない人は、ラフ画を描くつもりで、普段の10倍書くといいのかもしれない

僕はあまり喋らないし、あまり書きたいこともない人間なのだろう。仮に書きたいことがあれば、伝えたいことがあれば、もっと書いているだろう。 あるいは、そもそも書きたいという欲求を抑えてきた節があるかもしれない。というのは、生まれてこのかたあまり…

日本3.0の参考図書18選

日本3.0 2020年の人生戦略 (幻冬舎単行本) 作者: 佐々木紀彦 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2017/01/24 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (2件) を見る 読んだ。いやー、非常に面白かった。非常に面白いのだけれど、これは意識がかなり高い。 新…

はてなスターの魔力

僕のような弱小ブログにも記事を書けば、数個ほどのスターがつく。そうではなくとも、ブックマーカーとしても、気の利いたコメントをつければスターがつく。先日なんぞは、ミリオンブロガーたる某スター野郎にスターをもらって、星は星でも、警察が用語とし…

けものフレンズの1話を実況してみる

けものフレンズが流行ってるみたいなので、俺も何か書きたい。ただ書きたいことは決まっているけど、今は資料集めをしているので、書くことができない。だが書きたい。ので、その代償行為として、実況なんぞをやってみたい。今スマホをキーボードの前に置い…

リア充と非リアの定義。主人公補正がない人間はどう生きればいいのだろう。

リア充の定義について語ろうかな。あくまでこれは僕の中での定義。他の人の意見は知らんし、特にそれについて話す相手もいないので、同意を得たこともない。俺が勝手に考えていること。それでよければ聞いてくれ。 リア充の定義 リア充は世界が自分を自分の…

思い出がない。記憶がない

何か思い出でも語ろうかな、と考えたけど、これといって思いつかない。学生時代に、楽しかった記憶はほとんどない。アニメや漫画やネットや本にのめり込む以外には何もやっていない。友達もいないぼっちなのだから、しょうがないといえばしょうがない。アニ…

日常系アニメを見ないと、心が荒むことがわかった

タイトル通り。アニメがどれだけ僕の心を潤していたのかを語る感じ。 今期はガブリールドロップアウトだけを見るつもりだったのだけれど、それだけでは全く足りないということに気づいた。 人は萌えなくして生きることはできない。可愛さドラッグを摂取しな…

ロングテールの彼方へ、僕たちは消えていく

ネットの特徴の一つとして、誰もが情報を発信することができたというのが挙げられる。かつて、テレビや新聞のみが持っていたメディアという特権を誰もが持てるようになった。僕がこうやってブログを書くことができるのもネットのおかげである。 しかし、誰も…

ガブリール、感想、学校、思考停止、怠惰

今期唯一見ているアニメであるガブリールドロップアウト。今回は水着回だった。夏休みだものこれは自然だよね。あーいいっすわ。女の子の水着を見るだけで、かなり若返るわ。しかし、海に行ってまで、ネットをやるカヴちゃんは、まさしく俺なんだよな。海で…

バック・トゥ・ザ・フューチャー、キャラクター、いいすっわ、BL、ショタ

いやー、やっぱりいいっすわ。英語版で字幕付きで見返してたんだけど、いいっすわ。吹き替え版もいいけど、英語版もいいっすわ。マーティの「This is heavy.」とドクの「Great scott!」聞けてほんといいっすわ。ここは生の英語じゃないとね。そういえば、映…

とりっぴいとスリッピーって似すぎじゃね?

題名通り。とりっぴいとスリッピーが似すぎじゃねって話だ。いやもう名前からしてほぼ一致なんだけど、それ以外にもこの二つのキャラクターはあまりに相似している。数学の記号で表すならとりっぴい ∽ スリッピー 、だ。 これはケモナーである妹にケモナー講…

ブログ、成功者、ロケット、はてな、自由、文化

ブログを始めてはいいものの、今の所気合の入れた記事は書いていない。ま、それってなんでかっていうと、端的に言って誰にも見られていないからなんだよな。せいぜい1にち数十PVくらいが今の俺のPV力(完全にDBのスカウターですわ)であるわけで、そんなん…

ブログというキャンパスに思考の垂れ流しをする

個人的にツイッターに色々書くっていう行為はしていないくて、せいぜいニュースに対して一言コメントくらいだ。 この一言コメントっていうやつが僕はあまりやりたくないんだよな。 なぜかっていうとそれだけのスペースしかないと、まさしく一言メモみたいな…

今期見るアニメがついに一つになってしまった。これは一体どういうことか

???「いや、それは普通にアニメ観るような年齢ではなくなったからだろ」 うん、先に結論を言われてしまった。そうなのだ。アニメを観るような年ではなくなったからだ。 最近のアニメはつまらない、けしからんっていう通ぶるオタクっているけど、でもそれ…

ある日突然株価チェックにハマった。そしたら色々考えた。

最近株価チェックにはまってる。というか二日前に突然ハマった。理由はよく分からない。ここ1年くらいはオタク趣味から離れ始めて、ビジネスに興味を持つようになったのだけれど、それを鑑みても、ある突然ハマるというのもおかしな話だ。何か株の亡霊に取…

願い事を人に言ってしまうと叶わなくなってしまう訳

『願い事ってのは、しかし、言ってしまうと、叶わなくなるよな』 みたいなことを、恋物語で言っていた気がする。割と印象深いセリフだ。 恋物語 (講談社BOX) 作者: 西尾維新,VOFAN 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2011/12/21 メディア: 単行本(ソフトカバ…

初めてアマゾンアソシエイトで売上あった。そしたら色々考えた。

さっき気づいた。なんとなく登録しておいたアマゾンアソシエイトで初めて売り上げがあった。数百円ぽっちの小学生のお小遣い程度のものだったが、なるほど、これはなかなか嬉しいものだ。 きっとこの延長線上の嬉しさを動物的に満たそうとした先に、PVで承認…

メガネがゆるくて目が疲れるって人は、無料で直してもらうといいよ。文字通り見える世界が違うぜ……

前置き 僕はかれこれ5年ほど眼鏡っ娘(萌えない方)としての生を全うしてるわけなのだけれど、最近どうにも前にも増して眼が疲れやすい。パソコンの画面を30分も覗いていると、もう目が痛くなってくる。速球眼球疲労ってな感じだ。これでは眼球に重石乗っ…

「この世界の片隅に」感想。優しきこともなき世を優しくするために

「この世界の片隅に」を見てきた。大変面白い。2016年の映画は豊作であったが、ここにきてダークホースが現れた。 個人的に、この映画を一言で言うと、日常系の萌えキャラが、僕たちの住む厳しい世界に連れてこられて、キャラから人へと昇華されるまでの…

僕とハルヒの思い出

涼宮ハルヒの憂鬱が10周年である。遅ればせながら、謝辞の言葉を送りたい。 natalie.mu もうアニメ初放映から10年も経つのかと思うと、非常に懐かしい。感慨深いことこの上ない。同時に思い出す。10年前僕はどうやってハルヒに出会ったのかを。 僕が初…

シェアボタンのデザインを変えてみた

上のデフォルトのシェアボタンのデザインをいい感じに変えたい。つーわけで方法をググった。 コピペ一発!はてなブログのSNSシェアボタンをめっちゃオシャレにカスタマイズ! - いつ俺〜いつから俺ができないと錯覚していた?〜 上の記事参考にしてわちゃわ…

ヨメレバ、カエレバ作ってみた

カエレバをブログに設置する方法 | vdeep コピペ一発!はてなブログでカエレバ・ヨメレバをオシャレにカスタマイズ! - いつ俺〜いつから俺ができないと錯覚していた?〜 上記の記事を参考にしていろいろわちゃわちゃやってたらできた。 PlayStation VR Play…

プライパシーポリシー

Amazonアソシエイトについて 当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

明日やろうは、馬鹿野郎なので、ブログやる。

鬱だ。薬を飲んでいても、割と頻繁に鬱が起きる。 就職のためにも、プログラミングの勉強もするつもりが、どうしてもやる気がおきない。ああ、これはいいわけだ。いいわけなんだ。やろうと思ってないから、面白いと思ってないからできないのだ。どうにも能動…

くすりのちからってすげー!抗うつ剤イフェクサーがもたらした奇跡

抗うつ剤イフェクサーについてうつうつと語っていくよ。 つってもネットの発達した現代においては知らないことはまずググるってのが基本なわけで、専門家の知識なんてものはすぐさまに手に入るのだから、僕の意見なんてのはただのにわかのたわごとともとらえ…

鬱のエントロピーを凌駕するために。症状編

ここ4か月ほどイフェクサーという抗うつ剤を服用している。イフェクサーってのはググれはすぐわかるけど、一言でいうと、セロトニンやらノルアドレナリンやらドーパニンやらの快楽物質を脳に発生させて不安をなくしてやる気を出させるお薬だ。なんだか危険…

ヤクを飲んでボスザルになろう

連投。さきほど一週間のプログラミングの勉強が終わって久しぶりに眠くなくなるまで寝ていたいたのだけれど、なんとも目覚めの悪い夢を見て目覚めた。なんというか半年に一度くらいの頻度で現れるくらいのレア度のどす黒い気持ちになって今なら誰でもいいか…

サルのようにコードを書きたい

最近プログラミングの勉強をしている。というのも僕は現在大学生で夏休み期間を利用し、とあるプログラミング教室に通ってプログラミングずくしの一週間を送っていたからだ。学生だと学割が効いて、しかも夏休み期間だとさらに割引されるのでお得だったのだ…

シン・ゴジラを観るとともに、傑作怪獣小説MM9もついでにいかがか。キンドルアンリミテッドで無料で読めるし

先日実家に帰ったときに家族とシン・ゴジラを再度観てきた。やはり面白い。シン・ゴジラはいいぞ。ただ前記事でシン・ゴジラは一般人とオタクかを判別するリトマス紙的役割を果たすオタク映画であるといったことを記述した。ファミリーで観に行くようなもの…

シン・ゴジラはリアリティーを追求したオタクなら映画館で観るべき傑作怪獣映画である

ゴジラから紫の光が…!映画『シン・ゴジラ』新予告 シン・ゴジラ観てきたよ。うん、非常に面白かった。けど、一般受けしないオタク向け映画だよね。だから絶賛する人は絶賛するし、面白くない人には面白くない。それはオタクと一般人の感性が違うのだから仕…

Kindle Unlimitedが始まったけど、みんなは何の本を初めに読んだ?

Amazon.co.jp: Kindle Unlimited:読み放題ストア: Kindleストア Kindle Unlimitedが始まって、ネット界隈ではけっこう話題になっているようだ。それは当然で、なぜならこれによって本の消費の仕方が確実に変わるからだ。 これから本は一冊買うごとに課金する…

力ある者の言葉を信じるためには

嘘つきは泥棒の始まりだというが、この言葉はこう言い換えても差支えないのではないか。 嘘は泥棒である、と。 泥棒とは人様の財産を奪うことを指す。そう、嘘には人の財産を奪うだけの力があるのだ。自分の利益のために他者を陥れるウソがこの世界にはあま…

あなたはどのようにコンテンツを消費しますか?自分史編大学生時代

・大学時代 暇な時間が多くなったことで、コンテンツ消費量は以前にも増すことになる。有名どころのアニメ・漫画・かたっぱしに消費していく。ただネット回線を繋ぐことはしなかった。アイフォンだけで十分かな、っとこのときは判断したのだ。今考えると愚か…

あなたはどのようにコンテンツを消費しますか?自分史編中高生時代

・中学時代 中学時代は部活もそこそこに、相変わらずゲームばかりやっているそこらへんにいるバカなガキ1号だった。当時もまた任天堂のゲームばかりやってた。ポケモンスマブラやピクミンやマリオやカービィやらまあその辺だ。ああ、それと忘れてはならない…

あなたはどのようにコンテンツを消費しますか?自分史編小学生時代

※ここでのコンテンツの定義はアニメ・マンガ・小説・映画・ゲームのことである。 コンテンツの消費の仕方の変遷は僕の中ではそれなりに考えがまとまっていて、結論から言うと、ネットによってコンテンツの消費のあり方は変わり、その変化は大きく三つに分か…

やりたいことがあるデメリット。現実への還元率の格差問題

先日とあるブログを読んでいて思ったことを書いてみる。 saavedra.hatenablog.com 悩みどころと逃げどころの感想を書いている記事だ。悩みどころと逃げどころは、プロゲーマーと社会はブロガーという取り合わせがユニークな本で僕もそのうち中古で安くなった…

自分の頭で考えることの是非

自分のアタマで考えようにおいて、ちきりん氏は知識と思考についてこう述べている。 知識とは「過去の事実の積み重ね」であり、思考とは、「未来に通用する論理の到達点」です。ちきりんは知識の重要性を否定しているわけではありません。知識と思考を異なる…

マーケット感覚を身につけようの感想

マーケット感覚を身につけようと自分のアタマで考えようを読み直していた。やはり勉強になる。 マーケット感覚で言えば、とりあえず市場に出してみてフィードバックを得ながら試行錯誤していこう、といった部分が。自分のアタマで言えば、知識が先入観になっ…

「自分メディア」はこう作る!の感想

「自分メディア」はこう作る! 大人気ブログの超戦略的運営記読了。ブログ始めるってことで、改めて再読したけど、かなり参考になる。何気にちきりん氏の本は自分の頭で考えようとマーケット感覚と未来の働き方とこの本で4冊も読んでいる。三冊以上読めばそ…

MM9の感想。それと文字と映像の違いの話

MM9読了。面白かった。って前の記事と同じことを言っている。いや、前の記事は本当は普通にMM9の感想を書こうと思ったんだけど、途中から話が脱線して脳内人格の話を書いた、っていう経緯があるんだけど、まあどうでもいいか。 改めて感想。 MM9は怪獣の話…

山本弘作品を読んだ感想。それと脳内人格の話。

MM9読了。面白かった。これで山本弘作品を読んだのは4作品目になる。アイの物語 (角川文庫)、神は沈黙せず、詩羽のいる街 (角川文庫)と続けて読んできたが、どれもぴかいちで面白い。特にアイの物語は僕の物語に対する見方が完全に変えてしまうほどの傑作だ…

アイコン制作奮闘記。それと俺の嫁の話

デフォルトのノーイメージのアイコンではどうにも寂しいし、その人の個性が出ないので、何か適当なアイコンを張ることにした。 自画像を載せることも考えたが、僕はネット特有の匿名文化が好きだし、主にツイッターなどで自分の嫁キャラをアイコンにするオタ…

ブログ始めた

ブログ始めた。とりあえず適当に書いてこうかな。