読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤクを飲んでボスザルになろう

連投。さきほど一週間のプログラミングの勉強が終わって久しぶりに眠くなくなるまで寝ていたいたのだけれど、なんとも目覚めの悪い夢を見て目覚めた。なんというか半年に一度くらいの頻度で現れるくらいのレア度のどす黒い気持ちになって今なら誰でもいいから人を殺してもいいかもしれない、とか危険なことを考えるほどだった。まあ夢の内容は語るまい。昔の話だ。

僕が犯罪を犯すことを心配して通報しますたの人には心配無用といいたい。NEWGAMEとこのすば!観て画面の前で気持ち悪い笑顔を浮かべていたらすっかり気が晴れた。今日も一日人殺すぞい、なんてことにはならない。ダイジョウビワタシハマトモ、ワタシハマトモ。

で、なんでこんな夢を観たんだろうと自己分析したところ、ここ二日ほどヤクを飲んでいないのが原因だろうという結論に至った。ヤク切れを起こして禁断症状になってたんだね。またしても通報しますたな人には待ったと言いたい。僕が飲んでいるのはヤクはヤクでも医者から処方してもらった合法的なヤクだ。いわゆる薬だ。イフェクサーという抗うつ剤で、詳しくはググってもらえれば分かるけど、ようはセロトニンとノルアドレラリンを増やして不安をなくしやる気を出させるお薬だ。

そう、僕はうつ病であるらしいのだ。らしいのだっていうのは、別に医者からは面と向かってあなたはうつ病ですって言われたわけじゃないからなのだけれど、お薬出しときますね状態なのだから、たぶんうつ病でいいのだと思う。正直自分じゃよく分からないんだよね。うつ病の人と会ったこともないし。たぶんうつ病の人って部屋に引きこもっているわけだから会う機会もないだろうし。

第一中学生の頃からずっとだいたい同じ精神状態だったからもうそれがデフォルトなわけで、もしこれがうつ病なのだとしたら僕は物心ついたときからずっとうつ病だったということになる。えぇ、それって人としてはたまた動物として結構ヤバくないか。自分で自分が心配になるよ。大丈夫?お薬飲む?

で、何の話だったか。そうそう、サルの話だったね。それもボスザルの話だ。なんでもボスザルは他のオスよりも2倍もセロトニンのレベルが高いらしいんだ。逆にボスの地位を失ったオスはセロトニンレベルが低下して、人間と同じようなうつ状態になるようなんだよね。んで、猿の中から適当に選んだやつに抗うつ剤を打ってやると、常にそのサルがボスザルになったんだ。

詳しくは橘玲の公式ブログのセロトニンで出世する方法を参照してもらいたい。

www.tachibana-akira.com

猿に抗うつ剤を打って、ボスザルになれたのだとしたら、これを人間に当てはめて、僕も抗うつ剤を飲んでボスザルに――つまり社会的強者になれる可能性っていうのも大いにあり得ると思うんだ。抗うつ剤を飲んでサルのようにコードを書いて、ボスザルになる。それが今の僕の目標……。

 

「ワイは猿や! プログラマー猿や!」

 

http://file.ochimon.blog.shinobi.jp/f3bb0e9f.jpeg

 

 

……うん、これが言いたかっただけ。見たことないし。