けものフレンズ、格差社会、地球によく似た惑星、今月の個人的トピック(2017/2)

もう三月だ。もう春だ。ここ数日は勉強せず、なぜか攻殻機動隊テレビシリーズを全話見観ていた。アニメはやはり面白い。ただそれもいい加減にして、そろそろ夢に向かうための努力をしたい。息抜きも大概にしないと、動物的に欲望を満たすゾンビになってしまう。ゾンビにならないためには、意識的に自分が存在していたことを証明する記録するのがいいだろう。俺はここにいる。よって今月気になった話題をまとめていこうと思う。2017年2月中に僕が見たものだ。

 

 

けものフレンズ

 

全ての元凶。これでジャパリパークに入園した

honeshabri.hatenablog.com

さらに厄介なことに、フレンズは体型こそ人類と同じであるものの、特質はモデルとなった生物から引き継いでいる。サーバルならば聴力や脚力に優れ、鳥類のフレンズならば空を飛ぶことさえもできる。こうなるとサバンナで孤立した人類に、強みはあるのだろうか。人類はフレンズの下位互換でしかないのか。

そんなことはない。『けものフレンズ』はちゃんと回答を用意している。

 

俺もフレンズになりたいよ……。

anond.hatelabo.jp

あの優しい世界に俺も行きたい。サーバルちゃんなら俺みたいなコミュ障でも気遣い抜きの笑顔を向けてくれそう。サーバルちゃんと永遠に辿り着かない図書館への旅に出たい。延々と一緒に滑り台を滑り続けたい。別に恋愛とかそういうのは求めてないからひたすら子供みたいに無邪気に遊び続けたい。頭空っぽなフレンズたちに囲まれながら頭空っぽに生きていきたい。疲れた泣きたい。
なんで俺はフレンズになれないんだ。

 

サーバルちゃん、やさしー! 

neora30.hatenablog.com

「木登りが出来ると逃げたり隠れたりするのに便利だよ」とサーバルちゃんは”出来る出来ないに関わらず『出来たほうが良い』”という形で木登りを練習させようとするのです。

初見の時は「サーバルちゃんが木登りが好きなことを紹介するだけの映像」だと思っていたこの一連のシーンでしたが何度も見ているうちに

 

セルリアンから逃げられなかったかばんちゃん→木登りが出来ると逃げたり隠れたりするのに便利

という導線が見えてきます

 

わーい!SFけものフレンズよみたーい!

cakes.mu

いまこそ、SFの得意分野である世界創造力を発揮するときだろう。早川書房さんは『けものフレンズ』スピンオフ作品をバンバン出すべきなのだ。わたしも参加するぞ! 

 

格差社会

 

それでもなお、学問を愛しなさい

anond.hatelabo.jp

正直こいつを殴りつけたい。俺のほうが価値のある人間だと信じている。たとえ金がなく、配偶者を一生もてずとも。もちろん、「俺のほうが~」なんてのは傲慢だし、そんな風に思ってはいけないと賢人たちもいっているが。俺はこいつに嫉妬している。なぜだ、なぜ、と、理不尽な怒りがこみ上げてくる。こいつは国内最高の大学を出ているのに学問への尊敬がないからなのか。先人たちから受け取った最高の財産を軽視するばかりか、次代に伝えようともしていない。腹がたつ。

 

貧困の再生産

tabi-labo.com

 

「成功する秘訣は、泣き言を言わずに一生懸命努力することですね。与えられることを待ってばかりいる人にはうんざりです。僕は何も特別なものは与えられませんでしたよ」
「…」

 

貧困者はマシュマロを我慢できるようになろう

rootport.hateblo.jp

貧困は自己責任ではなく、政府が責任を持って対処すべき──。マクロの視点では、この発想は完全に正しい。経済格差には育った環境の影響が大きく、貧困が連鎖しやすいというのも事実だ。

 けれど、だからといって、友人に「政府が変わるまで諦めろ」とは言えない。少しでも豊かな生活をするために、手持ちのカードをどう切ればいいかをアドバイスしたい。私がこの記事で問題にしたいのは、ミクロの視点だ。個人レベルの努力で、貧しさを遠ざけることはできるかどうか、だ。

 できる、と私は思う。

 

おそらく大半の貧困者はネットで無料のもので暇をつぶしているのだろう

www.asahi.com

39歳以下の世帯主の家計の消費意欲が2016年、過去20年で最低だったと経済財政諮問会議(議長・安倍晋三首相)の民間議員が15日の会議で報告した。政府は将来不安などが背景にあるとみて今後、子どもの教育費の負担を減らす策などを検討していく。

貧困クライシス 国民総「最底辺」社会

貧困クライシス 国民総「最底辺」社会

 

  

 その他

 

予算のないNASAのプロモーションだと思われ

www.nikkei.com

水のある惑星があるであろうってこと自体は、前々からほのめかされていた。こんな風に大々的に報じるのは羽振りのいい話をして、NASAの宇宙開発の予算を集めるためかと。レーザー光線で光の20パーセントほどの速度が出せて、軽くて小さいものならとばせる、みたいな技術をどこかの本で読んだことがある。それで200年くらいかけて自己複製できる機械を向こうの方に送って、インフラを作らせて、さらに精子卵子も送って、向こうで人間を増やせば、結構いけるんじゃね、みたいな妄想はしてた。ま、実際僕が行くことはないだろうけどさ。夢ねー。

 

ネットに人生を破壊されるって話

jp.wsj.com

もっとネットやる時間減らして、読書する時間増やしたい。はい、本読みます……。

 

これでアニメの作り方もかなり変わるのでは

www.buzzfeed.com

僕は絵に関しては詳しくないが、アニメなんかは特に色塗りが大変なんじゃないかなって思う。その手間を省くためにこの人工知能は使えるんじゃねえかな、って素人考えではあるが思う。にしてPaintsChainerさん色塗りうますぎでは。ぬりぬり。

 

ブログを書く人すべてに合わせて読んでもらいたい

nyaaat.hatenablog.com

ブログを書いている人は、「ブログの何が楽しくて何が辛いのか」「自分はビジネスとポエムのどちら寄りなのか」「どんな人と付き合ったらよい影響を受けるのか」ということは考えておいた方がよい。
ポエムブロガーなのに、ビジネスブロガーと付き合って「今月は〇〇万PV〇〇万円収益でした!」に惑わされるのは不毛だから。

 

www.tm2501.com

ブログを教えているのは、自分がインターネットやブログ文化が好きで、その可能性を信じているから。

自分もmixiニコニコ動画に救われたし、はてなブックマークを巡回するようになってからいい記事を読む面白さを知った。

そういうインターネットの良さは色んな趣味のやつが、自分の好きなことを書いてくれたらもっと発揮されていくんじゃないか…と信じてやってる。
実際に、自分に趣味を投げつけてくるほど面白い人が周りに集まって僕はすごく楽しい。

 

メディアはジャーナリズムたりえるか? 

news.yahoo.co.jp

行政・立法・司法・報道、と報道は第4の権力とされている。しかしそのメディアが現状では、完全に権力の犬と化している。メディアは本来権力に対する監視者でなければならない。なので、監視者であろうとしているこの試みはかなり意義のあることである。大衆は絶対応援するべきだろう。

 

 

 金儲けの方法で金儲け

news.yahoo.co.jp

金鉱を掘りに行く人にスコップを売った人が儲かったとかなんとか。この意味がわかるな?騙されたくなければ、銘柄大学で、金儲けが得意そうなやつと友達になるなどしよう。え?いい大学にも入れなかった人脈のない搾取される情弱貧困者はどうしろって?

…………。僕たちは口をつぐむしかない。

 

webメディアが丸裸に

saruwakakun.com

webメディアに関わる人、PVを増やしたい人、全員が読むべきでは。僕もそのうちお世話になりそう。今は好き勝手書かせてもらうけど。

 

グーグルにこうべを垂れよ

www.itmedia.co.jp

こちらも気になる人はすげー気になる話題。個人的にアルゴリズムに一喜一憂して、機械に媚を売るのってどうなんだろう、と考えるのだけれど、それで飯を食ってる人からしてみれば、切実だろうと思う。検索上位に入れないったことは、いないも同然の存在になることだから。僕もPVをあげようと思ったらどこかで意識しないといけないんだろうな。ま、今は好き勝手好き勝手。