読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けものフレンズ私論、という名の妄想。ジャパリパーク、それは人類が至る楽園

けものフレンズが流行っている。ってことで、その流行に乗って、何かしら書いて行こうかな。

 

結論から言うと、けものフレンズにおけるじゃがりパークとは、はるか未来の人類が産み出した楽園であり、人類の約束された地ってことだ。なぜその結論に至ったのかを大いに語っていこうかね。

 

フレンズはもともと人間だった

フレンズたちは本当にいい子たちばかりだ。純粋で、素直で、かわいいやつらばかりだ。癒される反面、彼女たちを見ていると、僕たち人類がどれだけ汚れた存在なのかを意識させられてしまって、見ていて正直辛い。

ここで考えるのは、もしかすると、我々人類が到達するゴール地点とは、彼女たちフレンズなのではないかということだ。

人類には知能があっても、その知能を争いのために使う、なんとも愚かな種族だ。

こんなことなら、初めから知能などない方がマシではないか。知能などなくて、毎日わーい!たーのしー!と本能の赴くままに、仲良く生きられればそれが最高ではないか。

 

そのために人類フレンズ化計画は発足された。

f:id:Shinrei:20170313121114p:plain

 人類補完計画 - EVA Wiki*

 

なぜフレンズはIQが低いのか?

わーい!たーのしー!

カワウソちゃんのように、滑り台に滑るだけで喜べるほどIQが低くなってしまうことに、人類の誇りである知能を失うことに抵抗はある。しかしはたして知能は人類の幸福に貢献したのだろうか。そうとは言えないだろう。原爆を日本に落とすくらいなのだから、人類の知恵というのもその程度のものだ。そして知能が人間にもたらした厄災はそれだけでないのだ。

サピエンス全史 上下合本版 文明の構造と人類の幸福

サピエンス全史 上下合本版 文明の構造と人類の幸福

 

かつて学者たちは、農業革命は人類にとって大躍進だったと宣言していた。彼らは、人類の頭脳の力を原動力とする、次のような進歩の物語を語った。進化により、しだいに知能の高い人々が生み出された。そしてとうとう、人々はとても利口になり、自然の秘密を解読できたので、ヒツジを飼い慣らし、小麦を栽培することができた。そして、そうできるようになるとたちまち、彼らは身にこたえ、危険で、簡素なことの多い狩猟採集民の生活をいそいそと捨てて腰を落ち着け、農耕民の愉快で満ち足りた暮らしを楽しんだ。

だが、この物語は夢想にすぎない。人々が時間とともに知能を高めたという証拠は皆無だ。狩猟採集民は農業革命のはるか以前に、自然の秘密を知っていた。なぜなら、自分たちが狩る動物や採集する植物についての深い知識に生存がかかっていたからだ。農業革命は、安楽に暮らせる新しい時代の到来を告げるにはほど遠く、農耕民は狩猟採集民よりも一般に困難で、満足度の低い生活を余儀なくされた。狩猟採集民は、もっと刺激的で多様な時間を送り、飢えや病気の危険が小さかった。人類は農業革命によって、手に入る食糧の総量を増やすことはできたが、食糧の増加は、より良い食生活や、より長い余暇には結びつかなかった。むしろ、人口爆発と飽食のエリート層の誕生につながった。平均的な農耕民は、平均的な狩猟採集民よりも苦労して働いたのに、見返りに得られる食べ物は劣っていた。農業革命は、史上最大の詐欺だったのだ。もともと人類は知能を得たことによって、不幸になった。

サピエンス全史において、知能は人類の繁栄には貢献したが、個人を幸福にすることがなかった、ということが書かれている。

ちょうどアダムとイブが知恵の実を食べたことで、楽園から追放されたように、人類は知恵をつけたことで、不幸になったのだ。

 

ではその不幸になる知恵により、科学を推し進めていった先に何があるのだろうか。僕はそれがフレンズでありジャパリパークなのではないかと、考えた。

 

人間を遺伝子改良か何かしらの未来の技術によって、人類自身をフレンズ化させ、自ら知能を捨てることによって幸福に至る道を歩んだのだ。なぜIQが低いのかと問われれば、幸福になるためだからだ。

 

遥かなる未来。人類は、自らの理性によって生み出した科学で、自らの理性を奪うことで、アダムとイヴが暮らしていたあの楽園へと舞い戻ろうとしたのだ。

 

ジャパリまんが配給されることにより、飢えというものがなく、誰もが仲良く生きることができるジャパリパークは、かつてアダムとイブがいた楽園なのである。

 

ようこそ楽園へ。welcome to Eden

 

 

……てなことを妄想してた。ま、もうすでに人間がフレンズになったのではなく、動物がフレンズになったことは明らかで、完全に間違いなんだけどさ。

 

ま、でも面白い妄想ではあるだろ?こういう妄想を膨らませることができるから、アニメはやめられないんだよな。