はてなブックマークのお気に入り機能が便利

ここ1年ほどはてなサービスを使い始めて一番多く費やしているのはおそらくブックマークのホットエントリ経由でニュースを見ることだ。前はニコニコ動画のランキングを見ることから1日の朝が始まっていたが、今ははてなのホットエントリーを見ることがから朝が始まる。これはおそらく成長といってもいいだろう。

動画を見るよりも良質な記事?(もっと硬めの記事が読みたいならニュースピックスを使うのがいい。はてなで見られる記事はもっとごっちゃな混ぜ合わせ丼みたいなものだ。増田とかその代表格だろう)ではてぶコメントと合わせで記事を読むことで、世界への見識?を深めることができたのは、ここ1年の中で僕の中の大きな変化の一つと言える。

それまで、僕はそういったキュレーションに頼らず、2チャンネルやニコニコニュースなどを見ている情弱だったわけだけど、はてなを使い始めてからは情報強者(自称)になることができた。今回はそのまとめ的なもの。

 

とりあえずお気に入り順の多いブックマーカーと有名ブロガーを登録する

新参者の僕にははてなにおける人間関係というのはわからない。わからないので、とりあえずお気に入り登録の多い順にブックマーカーを思考停止で登録した。みんなが評価してるんだから、すごいブックマーカーなんだろ、と他者に判断を委ねた。まあ初心者なんだから別にいいだろ。

はてなブックマーカーお気に入られランキング

はてなブックマーカーランキング お気に入り機能を使いこなそう! - ゆとりずむ

上記の記事でらくからちゃ氏が

『ホットエントリー』ってはてなユーザー向けの『はてなの入り口』みたいなもんだと思うんですよね。ある程度はてなに慣れてきたら、是非『自分だけのホットエントリー』を作ってみてください。自分の興味に関係のあるブックマークだけ収集され、情報収集が捗ります。

 と発言しているが、まさしくそうだろう。僕のようにいまいちはてなの使い方が解らない、どのようにブコメをしていいのかもわからない人間は、とりあえず有名ブックマーカーや有名ブロガーを登録して、半年ROMってやつをやるだけでも、どういう記事がホットエントリーに上がるのか、それにどのようなブコメがつくのか、てなことが学べてはてなとの付き合い方がだいぶわかる。

 

はてなで記事のキュレーション

ご存知の通りはてなにはホットエントリーというものがある。みんなにブックマークされているものが表舞台に出てくるという仕組みだ。みんなにブックマークされているイコール話題になっているということなので、旬を追う上では有効と言える。

しかし、真の情報強者(自称)ならばより上にいくことが求められる。つまり情報強者が見る情報を見るということだ。そこで便利なのがマイホットエントリーだ。

はてなでも選りすぐり?のブックマーカーをお気に入り登録し、その名だたる?ブックマーカーたちの選んだ珠玉の記事たちがマイホットエントリーだ。これを使うことで情報収集がはかどること間違いなしだ(なんか増田へのくだらないブコメも結構あるんだが、それは無視だ)

f:id:Shinrei:20170520235807p:plainこれを使えばホットエントリーに上がる互助会だったり金儲け自慢記事などをシャットアウトすることできる。

情報強者(自称)になりたければ、そんなものに目もくれずブックマーカーの選ぶ良記事を読もう!!っていうのがおそらくはてなのヘビーユーザーの総意なのかもしれないが、ぶっちゃけ、そういう記事がホットエントリにくるのがうぜーってだけなんだろうし、どちらかというと僕もうぜーって思う側の人間だから、そういうのを区別するためにも、お気に入り登録したブックマーカーは参考になる。

 

あと有名ブロガーをツイッターでフォローするだけではなく、はてなのアカウントもフォローしておくといいだろう。良いブロガーは良いブックマーカーも兼ねるとかなんとか、どこかの記事で読んだ記憶がある。

そのいい例が、先々週は錦鯉の放流は何故「絶対に」あってはならないのかという記事だ。この記事に初めにブックマークしたのは、ゆとりずむという有名ブロガーのらくからちゃ氏だった。

f:id:Shinrei:20170520232934p:plain

らくからちゃ氏がブックマークしているのも見て、ああこれは広めないとダメだよな、とつられて僕もブックマークした口だ。もしもらくからちゃ氏のような影響力のある人が、まだ話題にならない良記事をサルベージする形で、ブックマークしていなければ、もしかしたらこれほど話題になることもなかったかもしれない。

その意味ではてなブックマークにおける影響力というのは馬鹿にできない。

 

ブコメは楽しくて勉強になる

はてなブックマークにはしおり的な使い方の他に、100文字でコメントを打つという機能がある。さらにそこにはてなスターをつけることができるので、その記事に対してもっともスターのもらった人気ブコメランキングというのがあって、それがまた記事の面白さが上がる。例えるならラーメンの残り汁でご飯を食べるみたいなものだろうか。おまけみたいな楽しさがあって、それがまたはてなというサービスを面白くする。

錦鯉の放流は何故「絶対に」あってはならないのかを例にとると以下の感じだ。

f:id:Shinrei:20170521000233p:plain

スターを得られた人気ブクマランキングというのは、ある程度ブクマの早いもの順で有利不利はあるが、概ね正当な評価をされていると言っていい。中にはわざわざ他のリンクを参照する人もいる。そんなに労力を払ってもなんの金にもならないスターしかもらえないのに、よっぽど一言言ってやりたいっていう人が多いということなのだろう。気持ちは大いに分かる。僕もなんか一言言ってやりたいと思ってよくブコメをするし、それにスターがつくと結構嬉しかったりする。

人は本質的に意見を表明したくて、それを誰かに承認してもらいたい生き物なのだという、証左であるだろう。

 

まとめ

こんな感じで、良いはてなを情報収集として有効活用するようになって見識を深められてよかったよ、という話だ。

……深められてるよな?うーんなんか割とくだらねー記事もついだら見しちゃうんだよな。その時間があるなら、もっと硬めのニュースピックスを見たほうがいいし、もっと言うと、作り込まれた本を読んだほうがいいってのもあるんだよなあ。

 

あとあんまりインプットばかりでも、頭でっかちになりがちだしな。勉強で忙しいとはいえ、メモ書き程度でもいいから、ブログを更新していったほうがいいんだと思う。

 

 

 

結論として、はてなブックマークは便利っちゃ便利だけど、あんま使いすぎでも、毒になるよねっていう、何事もほどほどになっていう、当たり前でつまらない一般論に収まりそうだ。

 

まああれだ、別にメモ書き程度のものなんだから、そこは許してくれよ。

 

はてなブログ Perfect GuideBook

はてなブログ Perfect GuideBook